カードローンを申し込む前に

カードローンは無担保で融資を受けられる気軽さがポイント。その代わりに自分自身の信用が審査では第1となります。そのことを頭にいれながら、カードローンの申し込みについてみていきましょう。

 

どうやって申し込めばいい?

ほとんどのカードローンが専用のHPを持っています。審査が即日とは限りませんが、ネットを通じての申し込みは24時間受け付けていますので、都合のいい時間にチャレンジしてください。

審査を申し込む際に気をつけたいこと

 

虚偽の申告は絶対にNG

信用を審査してもらうための申告に嘘があっては意味がありません。

 

間違いがあると審査に影響することも

間違いのために確認がとれない場合、空白が多く信用に値しないと判断された場合、いずれも審査に通ることはまずないと思っていいでしょう。

 

落ちたからといって、無闇にたくさんのカードローンに申し込むと……

いわゆる「申し込みブラック」というものになります。どれくらいまではブラックにならないのかというと、3社までというのが一般的なようですが、例えば1ヶ月以内に3社を申し込んでいずれも落ちた、ということなら、次の申し込みは、最低半年はあけたほうが無難です。

 

申し込む前に最低限やっておきたいこととは?

返済のシミュレーションをしてみる

実際に融資を受ける前に、次のことをはっきりさせておきましょう。

-必要な額とその用途
-実際に借りなければならない額
-返済の見込み(月々○円ずつなら返せる、給料日に一括返済できる、など)
-その場合返し終わるのはいつか

完済は早いにこしたことはありませんが、無理な返済計画をたてると、生活に困ってしまうことになりかねません。シミュレーターを活用し、自分の状況にあった計画を立てておきましょう。


このページの先頭へ戻る