審査が重要!アイフルでスムーズに借りるためには…

キャッシングでお金を借りたいという人の多くは、今すぐに借りたいというケースがほとんど。そうした場合、お勧めできるのがアイフルです。

 

アイフルの場合、自動契約機を使って借りることもできますし、インターネットで借りることもできます。自分にぴったりの方法を選べるのは嬉しいですよね。

 

いずれの方法にしても、即日融資でお金を借りることができます。今すぐお金が必要と言う人にとっては即日融資があるというのは大きなメリットと言えるでしょう。

 

では、アイフルの自動契約機を使ってお金を借りる場合、どのくらいの時間でカードが発行されるのでしょうか?

 

なんと最短ならたったの30分で発行が可能なのです。因みに契約機の多くは平日だけではなく、土曜や日曜、祭日でも利用できます。時間も夜の10時まで稼働しているので、昼間は時間が無いという人でも安心です。

 

お金を借りる人の中には、出来れば誰にも知られたくないという人もいるでしょう。特に家族には内緒にしておきたいというケースが多いようです。そうした人にとって、アイフルはすごくメリットがあります、というのは、カードを受け取る際に、希望する時間の受け取りができるからです。配送するときに本人限定の配送ですから、その点も安心できます。

 

 

アイフル


 

 

 

 

 

人気の即日融資、その利用のポイントについて

 

前述のようにアイフルの利点は審査がスピーディーなこと。早ければたったの30分という超高速なスピードで審査の結果を知ることができるのです。但し、申込みのやり方により、審査に時間が掛かるケースがあります。そのため即日融資を希望する方は迅速に手続きする方法を選ぶことが不可欠です。

 

迅速な方法はインターネットを利用した方法です。これなら、混雑して時間が掛かるということがないのが特長です。次にインターネットを使った即日融資の方法について説明していきます。

 

アイフルの審査に受かるまで

 

先ずは本人確認書類をそろえないといけません。その後、アイフルのサイトにアクセスしてください。

 

サイト内に「いますぐお申し込み」というボタンがあるので、それをクリックしてください。次にお申し込みフォームの記載項目を書いていきます。その後、申し込み完了メールを受け取り、審査が終わるとメールかあるいは電話で審査の結果が知らされます。

 

ここで一番のポイントは、事前に本人確認書類をきちんとそろえておくという点です。これが時間のロスを防ぐための最大のポイントなのです。

 

審査の際に必要なのは、どんな書類なの?

 

審査の際に必要となる書類には本人確認書類と収入証明書類の二つがあります。

 

本人確認書類はいろいろありますが、最も一般的なのは運転免許証でしょう。

 

免許証は有効期限に注意しないといけません。有効期限を過ぎているものは書類として認められないので注意しましょう!

 

それ以外に健康保険証や住基カードでもOKです。また、パスポートや個人番号カードやその他の公的証明書も有効です。

 

次に収入証明書類を見てみましょう。

 

この収入証明書類というのは、アイフル単独で50万円以上の借入をするときや、他の金融会社と合算した合計借入額が100万円を超える際に必要となります。

 

収入証明書類として最も一般的なのは源泉徴収票です。

 

サラリーマンやOLの方は毎年、会社から渡されると思います。また、給与明細書でもOKです。その場合、最近の2カ月分の書類が必要です。自営業の方の場合は確定申告書がその代わりとなります。

 

それ以外に、住民税決定通知書や所得証明書なども収入証明書類となります。他にも公的収入証明書類として認められているものがあります。

 

アイフルのおすすめポイント

 

以上、アイフルでお金を借りる場合のポイントについて解説してきました。

 

アイフルが人気なのはそのスピーディーな点と商品ラインナップの豊富さです。お金の融資を受けたいという方はたいていの場合、緊急でお金が必要と言う場合が多いので、スピードが非常に重視されるのです。

 

それに何といっても即日融資が出来るのが大きいですよね。

 

また、昼間は忙しいというサラリーマンの方は夕方以降でもカードの発行申し込みが出来るのもメリットと言えるでしょう。

 

金利もそれほど高くないので、借り過ぎに注意しさえすれば大丈夫。金利を見比べながら自分に合った商品を選ぶと良いでしょう。

 

一度、アイフルの商品ラインナップを見てみると、きっと自分に合ったものが見つかると思います。

 


このページの先頭へ戻る