オリックス銀行カードローンの特徴

大手信託銀行であるオリックス銀行が提供するカードローンが、オリックス銀行カードローンです。業界トップクラスの年利3.0%〜17.8%の低金利を設定してあるのが、オリックス銀行カードローンの最大の特徴です。

 

オリックス銀行カードローンの返済方法は、残高スライドリボルビング方式を採用しており、30万円以下の借入では、月々の返済額は7,000円からとなります。オリックス銀行カードローンの低金利は、確かに魅力的ではありますが、多くの人が融資を受ける100万円〜200万円程度の融資の場合には、最高の金利が適用されるため、他の消費者金融などと事実上はほとんど差がないことには注意が必要です。しかしオリックス銀行カードローンは、セブン銀行やローソン、Enetなどのコンビニに設置してあるATMやイオン銀行、三井住友銀行、そしてゆうちょ銀行などの提携ATMの利用手数料がかからないのは、特筆すべきポイントと言えるでしょう。

 

 

オリックス銀行カードローン


 

 

 

 

オリックス銀行カードローンの特徴

低金利

業界トップクラスの低金利を用意しているのが、オリックス銀行カードローンの最大の特徴です。オリックス銀行カードローンの下限金利3.0%は、他のカードローンにはない水準と言えます。この下限金利で借りることができるのは、稀なケースですが、条件さえ整えば、比較的低金利での融資を実行しているのがオリックス銀行カードローンです。

 

即日融資にも対応

通常の申込みであれば、実際に融資を受けることができるのは、2〜3日後と一般的で、急ぎの場合には、手続きが終われば即日融資にも対応しています。これらの条件は、現在は多くの業者が対応しているので、問題のないレベルと言えるでしょう。そしてジャパンネット銀行の口座を持っていれば、24時間365日のリアルタイムでの口座振込みに対応してくれるのは、オリックス銀行カードローンの大きなメリットです。またセブン銀行やローソン、Enetのコンビニ設置ATMに三井住友銀行あゆうちょ銀行、そしてイオン銀行のATMの利用手数料が無料なのは、特に注目すべき点です。カードローンの利用時に注意しなくてはならないことは、金利よりも、ATM手数料です。その点オリックス銀行カードローンは、最高の条件が整っていると言えるでしょう。

 

 

⇒24時間申し込み可能の審査へ

 

返済日は2つから選ぶことができる

オリックス銀行カードローンへの返済日は、毎月10日と月末の2つから選ぶことができます。30万円までの借入なら、月々7,000円からの返済となります。

 

オリックス銀行カードローンの魅力

オリックス銀行カードローンの最大の魅力は、低金利と最高800万円までの融資枠にあります。この2つはどちらも業界最高水準です。また通常の貸出金利も、比較的低い水準になっているようです。提携ATMの手数料無料と合わせて、好条件の揃ったカードローンと言えるでしょう。30万円以下の借入時の毎月の返済額が7,000円からと他の業者に比較して高めにも見えますが、あまり返済額が少なくすぎると、いつまでたっても元金の返済が進まないので、最低額としては適切と言えるでしょう。

 

 

・オリックス銀行カードローン利用のメリット

  • 年利3.0%〜17.8%の低金利
  • 最高800万円までの融資が可能
  • 300万円以下の融資なら、原則年収証明書の提出は不要
  • ネットで申込みが完結
  • 提携ATMが豊富で、利用手数料が無料

 

オリックス銀行カードローン

 

>>申し込みはこちら


このページの先頭へ戻る