おまとめローンガイド記事一覧

金融機関のカードローンが複数に増えてしまっているというとき、返済日がばらばらと月に何度もあったり、引き落としの口座が分散されてしまったりということが多くあると思います。これでは返済の見通しが悪いため、管理がしづらく、ちょっとしたミスやうっかりの失敗で、残高不足に気づかずに返済遅延などのトラブルを起こしてしまう可能性があります。カードローンを選ぶ際には融資利率や借り入れの便利さで決めてしまいがちです...
基本的にカードローンは、審査さえ通れば複数の業者で利用することが可能です。一般的には、審査が比較的柔軟な消費者金融であっても、4カ所以上の利用となると難しいといわれていますが、3カ所でも債務が散らばることによって、返済がままならなくなるケースは多々あります。おまとめローンは、このように複数の金融業者に借入をつくってしまった人の救済策として、登場したものです。基本的には、銀行カードローンが大きな融資...
おまとめローンは複数の借り入れをまとめることができる、とても便利な商品です。とはいえ、もちろん利用時には注意が必要な部分もあります。まずはおまとめローンを利用する前にいくつかの注意点を把握しておきましょう。おまとめローンの審査は厳しいことが多い最近のカードローンの審査は、だいぶ甘くなっていることが多いです。しかしおまとめローンの場合は、審査基準が若干厳しく設定されている傾向があります。複数の借金を...
おまとめローンの審査において重要視されるポイントは、他者の借り入れ件数だと言われています。一般的には、3社までの借り入れであれば審査は通過することができると言われており、たとえ年収が高いとしても、4社以上の借り入れがある場合は審査の通過は困難でしょう。4社以上の借り入れがあって審査の通過が厳しい場合は、カードローンを少しずつ整理して返済し、3社以内になるように調整してから申し込むことをおすすめしま...
おまとめローンを利用することによって、金利による利息負担を軽減したり返済管理の手間を減らすことが可能です。おまとめローン商品はテレビCMでも紹介されているので、知名度もだいぶ高くなっています。複数の借り入れを持つ人にとっては何とも魅力的な商品ですが、もちろんおまとめローンの利用にも審査があるのです。おまとめローンの審査では、借り入れ件数も重要な要素になります。一般的に借り入れが4件以上ある場合は審...
おまとめローンとカードローンは、どちらも金融機関から融資を受けることができる商品です。しかしこれらは目的も違えば内容も違っています。ここではこの2つの商品の違いを見てみましょう。平均的な金利に差があるまず、カードローンは最低金利が低く、上限金利は高い場合が多いおまとめローンは最低金利が少し高めで、上限金利は低いという傾向が挙げられます。もちろん金融機関によって違いはありますが、全体的にこの傾向が強...
昔のカードローンは、多くが利息制限法に定められている上限金利を上回る金利で融資が行われていました。しかしこれは当然違法ですので、超過金利によって発生していた利息は過払い金として返してもらうことができるようになっています。これは過払い金返還請求と呼ばれているのですが、既におまとめローンによって借金を一本化し、無事に完済している場合でも返還請求ができるのです。過払い金返還請求とグレーゾーン金利利息制限...

このページの先頭へ戻る